FC2ブログ

goldwood  

「調和の森」行き「バランスの丘」経由

ホーム > アーカイブ - 2019年07月

mushroom

terada0207.jpg
キノコたちの止まり木  2010





    スポンサーサイト



    sheep

    terada1182.jpg
    源泉の羊 / african blackwood . silver 2014



    terada12122.jpg









      [ 2019/07/30 18:49 ] オブジェ  Object | TB(0) | CM(0)

      gate

      terada9473.jpg
      光の門  2013








        [ 2019/07/30 08:04 ] オブジェ  Object | TB(0) | CM(0)

        淡々

        terada150811.jpg




        雨が降ってきたら
        手のひらをかざし
        「あっ、雨だ。」

        人から誰かのうわさ話を聞かされたら
        「そうなんだ~。」

        もしUFOを見たら
        指差して
        「あっ、UFOだ。」

        後に言葉を続けず
        淡々と













          dubh

          terada0357.jpg
          dubh / african blackwood . silver 2011


          たぶん3度目の登場

          仲間を沢山作ってあげたい
          思っても
          なかなか作らない
          衝動に駆られることがあったら
          その時が
          生まれるタイミング


          只今、衝動駆動装置を調整しております。











            [ 2019/07/25 16:19 ] オブジェ  Object | TB(0) | CM(0)

            今を立つクマ

            teradaマギマギ-2
            紙粘土 2008年


            絵本の中のクマです
            絵本の作者も知らない所で
            勝手に作られて立ってます
            生まれた目的は
            1人の女の子の笑顔を引き出すことでしたが
            それは2次的な目的でした
            何より重要な1次的な目的は
            まずはクマとして
            しっかりと立つこと
            それが出来ていないと
            人様の不安を煽り心配させてしまいます
            笑顔が見たいなら
            立ってることが当たり前で居なければいけません

            人の指先で簡単に作られてから10年以上経ちます
            壊れて買い替えられる物が多い中で
            骨折することもなくやっています
            これは
            大切にされているのかもしれません
            そして
            実用品ではないけれど
            少しは役に立っているという可能性があります
            そうだとしたら嬉しいことですが
            2次的な目的で一喜一憂してる場合ではありません
            今日も立つことに100%
            紙粘土のクマながら良くやっています
            感謝して自画自賛






              joy of living

              terada390015.jpg
              podman ~horn of branch~  2009年



              10年前の作品です。
              手こずりながらも、面白がって作ってました。

              面白がれることって大事です。
              それが無くなったら、作業はキツイだけになってしまいます。

              この先,、シンプルに面白いと思えることをやっていきたい。
              とにかく主観で面白いと思う方へ進みます。
              マイノリティーであっても関係なしです。





                [ 2019/07/24 05:39 ] オブジェ  Object | TB(0) | CM(0)

                scoop icon

                terada2596.jpg
                scoop / african blackwood


                terada2607.jpg



                このスクウプ(掬う人)が、アメリカへ行きました。

                作品が外へ出て行くこと
                それは
                溜まったものを掬い上げ
                気持ちを軽くする
                そして
                狭くなりがちな心の視界を広げてくれる
                長いこと静岡で閉じ篭っている僕にとって
                意味のあることです






                  [ 2019/07/21 22:25 ] オブジェ  Object | TB(0) | CM(0)

                  死者のため

                  慰霊の花火



                  安倍川花火大会が1週間後に開催予定です。
                  1年で1番地元が賑わう日です。
                  昨年は中止だったので、多くの人が今年こそはと思っているはずです。
                  静岡大空襲で命を落とし、この場所で火葬された死者のためにも
                  晴れることを願ってます。





                    key element

                    terada14131.jpg


                    terada14135.jpg


                    terada14127.jpg


                    terada14138.jpg



                    この身に付けるモビール、手元から離れていきました。
                    自分でも気に入っていたものでした。

                    この作品の重要な要素の1つとして挙げられるのは、やはりバランスです。
                    バランス…、テーマとも言えるのかもしれません。







                      to eat pasta

                      terada6795.jpg
                      fork / african blackwood


                      terada6792.jpg


                      terada6814.jpg


                      terada6822.jpg


                      terada6819.jpg


                      先日、もらわれて行きました。
                      「これでパスタを食べたい。」と言ってくれていました。
                      彫刻として立ってますが、やはりフォークですので、是非使っていただきたい。
                      硬質な材を使っているからこそのカトラリー。
                      エッジもラインも機能性考えてます。





                        [ 2019/07/18 20:58 ] オブジェ  Object | TB(0) | CM(0)

                        direction

                        terada15057.jpg

                        作業場から抜け出し土手に立つ


                        terada15068.jpg


                        作業場方面


                        terada15064.jpg

                        西
                        自宅方面


                        terada15065.jpg


                        駿河湾方面


                        terada15062.jpg


                        南アルプス方面


                        terada15069.jpg

                        作業場に戻る
                        標識だらけ
                        指示されまくってる
                        目指す方向は
                        やはり内側方面にする







                          How standing

                          terada15053.jpg







                            standing

                            terada150481.jpg









                              先祖カエル

                              terada150491.jpg



                              暫くコチラをじっと見た後
                              葉から落ちる水滴のように
                              下方へ姿を消した

                              明日は盆の明け
                              御先祖さまが帰る日となってますが
                              8月のお盆でまた来るのであれば
                              帰ることないと思うのですが…
                              色々と事情があるんでしょうね








                                深呼吸

                                terada15041.jpg



                                深く吐き出すことを意識する

                                新しく作品を完成する前に
                                今ある作品を手放す行動をとる
                                正直な思いを吐き出すことで
                                今の自分を客観的に見る

                                今は出すことが何より先

                                そんな中
                                然るべき人と会う機会に恵まれ
                                今ある作品を手放す機会を得ている
                                幸運です

                                破綻ギリギリで何とかなるさが当たり前になっていた自分に
                                気付きやチャンスを与えてくれる存在に感謝
                                感謝だけでなく行動で変える時を自覚

                                そういえばお盆です
                                この時期の気付きは多い
                                ご先祖様にも
                                いつもありがとう

                                吐いてから吸う
                                その基本に戻り
                                またトライです












                                  loophole

                                  terada15038.jpg



                                  terada15039.jpg



                                  terada15042.jpg




                                  雲の動きが面白くて小一時間は目が離せなかった。
                                  なぜだか妙に感動した。

                                  そして
                                  「そうだ、抜け道。」
                                  と、ふと思った。






                                    way

                                    terada14988.jpg



                                    時に思いも寄らないところに道が開けることがある











                                      kiraku

                                      terada15012.jpg



                                      憂いや危機感はある
                                      喜怒哀楽
                                      怒と哀の根本を直視し
                                      喜と楽で締めたい
                                      人や出来事に対してジャッジする審判員にならず
                                      あくまで1プレーヤーとして歩みたい
                                      力抜いて出来るだけ気楽に行きたいと思います





                                        carefree

                                        terada15021.jpg



                                        完成まであともう少しというところですが、作業以外の予定が重なっていて
                                        このところ作業時間少なめです。
                                        それが精神衛生上良いみたいで、作業効率も上がり、気分は快晴。
                                        ジメジメした日が続きますが能天気で乗り切りたい。







                                          7.8

                                          terada15020.jpg





                                            7.7

                                            terada15015.jpg








                                              7.4

                                              terada14942.jpg


                                              土台になっているもの
                                              支えになっているもの
                                              そんな存在に感謝の1日


                                              写真の材は、友人からのプレゼント。
                                              わざわざ、アメリカから持って来てくれました。
                                              ありがたい。 。。。重いのに。。。
                                              材と共に気持を受け取りました。



                                              moデザイン


                                              写真は、先月の父の日に娘がデザインしてくれたものです。
                                              今日は、その娘の15回目の誕生日。
                                              今の自分があるのは、特に娘の存在があってこそで、
                                              産まれて来てくれたことに、ただただありがとうです。

                                              お世話になってるみなさん、元気でいて下さ-い。
                                              感謝!