FC2ブログ

goldwood  

「調和の森」行き「バランスの丘」経由

ホーム > アーカイブ - 2019年04月

木屑積もって魂入る

terada14746.jpg



作る題材が与えられたものであっても
結局やる事は変わりません
大切なのは
それが何なのかより
その内容
気持ちが入っているかどうか
だと思っています

今日は半日彫りday
木目をガイドに気持ちが乗るフォルムを模索してきました







    スポンサーサイト



    ホリday

    sycamore作業途中2



    少しでも進めたいので作業しました
    今日は削りday
    明日は多分 彫りday

    木目を見ながら彫る削るをくり返してます





      思考の休日

      sycamore作業途中



      思考にゴールデンウィークがあったら
      強制的に10連休させたい


















        シカモアでシカかも

        terada14716.jpg
        sycamore


        これはシカではないです  
        多分

        今月中に完成させたいと思ってましたが…
        元号が変わってからになること間違いなしの情況
        カレンダー気にせず取り組んでます








          [ 2019/04/26 20:45 ] オブジェ  Object | TB(0) | CM(0)

          ブランコイヴェルデ

          terada14727.jpg



          互いをジャッジし合うことなく
          活かし合う

          空間の白 と あるがままの植物










            空白と空間

            terada14728.jpg



            エゴの無い存在感
            そういうもので空白を埋めていきたい
            そうすれば
            ただの空白が
            気持ちよく広がる空間になる




              空白の日

              terada14726.jpg



              空白の中で際立つものがある
              それを感じた瞬間
              空白は空白でなくなった







                wood wood wood wood wood

                20190411_14653.jpg


                african blackwood   pink ivory
                lignum vitae   african blackwood



                terada14660.jpg


                snakewood



                もくぺれ×GALLERY Kino





                  Untitled  oil on canvas

                  20190413_14680.jpg


                  20190413_14686.jpg


                  Lee Jija EXHIBITION
                  行ってきました



                  terada14692.jpg


                  作品を観覧した後、神戸のJijaさんのアトリエを訪問。
                  そこで再会したのは、
                  僕が20代前半頃にバルセロナで作った肖像。
                  jijaさんが大切に持っていてくれたのです。
                  未完成のままのもので、作品と言えるものではないですが、
                  そこに当時の自分自身のエネルギーを感じることが出来ました。


                  terada14689.jpg



                  terada14704.jpg


                  帰り道、姉のところに寄って、おいしい葡萄ジュースとおいしい料理を頂きました。
                  Facebook 今日のワイン


                  関西への弾丸ツアー最高の時間でした。
                  でも、走行距離もうすぐ10万キロの軽自動車の長距離ドライブはちょっと疲れましたー。







                    spoon ~beyond border3~

                    terada14623-1.jpg


                    terada14606-1.jpg


                    terada14573-1.jpg


                    terada14482-1.jpg

                    purple heart(violet wood)
                    sycamore
                    chakte viga
                    lignum vitae


                    兵庫県の方からのオーダーで製作させていただきました。
                    遠い所から、存在を見つけ出し注文して下さったことが嬉しくて感謝の思いを持って製作しました。
                    beyond border1はアメリカにいる友人宅、2は日本海側から静岡に転勤で来られた方のお宅、そして3は兵庫県ということで
                    作品タイトルに相応しい縁をいただけたと思っています。
                    僕自身ここしばらく全く遠出してませんが、作ったものが代わりに出かけてくれたらそれが何よりです。
                    片田舎で地味に生きていようとも、内面ではボーダーを超えていくことを意識し続けたいと思っています。

                    遠くにいる人の思いを近くに感じながら製作できて幸せでした。感謝!








                      Lee Jija EXHIBITION

                      20190412_14676.jpg


                      李 智子 個展

                      2019年4月1日(月)-13(土)
                      11:00-19:00 土曜日17:00まで

                      天野画廊
                      〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4丁目3-3 星光ビル2F
                      Tel 06-6364-0784

                      http://amanogallery3.tonosama.jp/LeeJija2019.html


                      Jijaさんは僕にとって大切な人間の1人です。
                      そして好きな芸術家の1人でもあります。

                      1人でも多くの人に絵を観てもらいたいと思っています。





                        アスタラビスタ

                        5woods-1.jpg



                        ¡Hasta la vista!
                        僕の手を経由して
                        続く物語







                          一丸となる

                          terada 4woods 2


                          手磨きの玉
                          掌で一丸となる






                            掌にのせる

                            terada wood×4 2


                            天人合一の物語
                            掌にのせる






                              心はすでに空の上

                              terada14477.jpg


                              ヘルメットを作り変えることにしました
                              先ほどそう判断したので明日とりかかります

                              ヘルメットの正面に入っていた2ミリほどのひび割れの線が
                              見れば見るほど気になってきて
                              このまま送り出すわけには行かない気持ちになりました

                              仕上げの段階で小さなひび割れや小さな節が目立ってくることがよくあります
                              磨いてキレイにすればするほどそこが際立つのです
                              多くの人が気になる前に気付かないレベルかもしれませんが
                              僕自身が気になっていたら作り直すしかありません

                              旅立つ本人の心はすでに空の上にあるのでしょうが
                              後もう少しだけ僕の手元にいてもらいます




                                旅立ちへの準備へ

                                terada144751.jpg


                                至る所にある様々な境界線
                                掬いながら超えて行け

                                モビールほぼほぼ完成しました

                                近々遠方へ旅立つ予定なので
                                ちゃんと送り出せるよう準備していきます








                                  旅立つ前に指にとまる

                                  terada14471.jpg


                                  リグナムバイタのヘルメット装着



                                  terada14472.jpg


                                  羽もリグナムバイタ
                                  小さなパーツは持ちづらく何度も落としながらの作業になってしまう



                                  terada14473.jpg
                                  chakte viga . lignum vitae


                                  リグナムバイタのヘルメットと羽はまだ茶系の色をしていますが
                                  少しづつ深い緑色に変化していくでしょう

                                  あとは各パーツを組み合わせ
                                  バランスを取りながら重りを製作していきます
                                  それと平行しての吊る作業です
                                  完成間近のこの段階で手こずることは過去に多々ありで油断禁物
                                  慎重に仕上げていきたいと思います
                                  やはり”モビールはバランスが命”大事な段階です


                                  つづきは完成し納品が済んだ後にと思います