FC2ブログ

goldwood  

「調和の森」行き「バランスの丘」経由

ホーム > アーカイブ - 2018年12月

beads of thanks

terada13813.jpg
antique beads


お陰さまでこの1年何とかやってこれました

年を重ねるごとに偉そうなことが言えなくなります

実るほど頭を垂れる稲穂かな という言葉がありますが

そんな言葉知らなくてもって感じです

座右の銘にする必要なし


今年1年 ありがとうございました


よいお年をお迎えください







    スポンサーサイト



    heart like bean

    terada13824.jpg
    african blackwood


    これが今年最後に完成した1点になるのか
    もう1点完成するのか分かりませんが
    明日もいつもの様に作業して
    平常心で過ごす予定





      do it

      terada11669.jpg
      space pino / pine . sycamore


      このモビールは、昨日もらわれていったようです
      古民家風の素敵なお宅の空間に吊っていただけるようで
      作品も僕自身も幸せです

      感謝



      terada12110.jpg


      「作り続けなさい」というメッセージを沢山受け取っています

      多くの存在に背中を押してもらい
      せっかく続けさせてもらっているのだから
      感謝して製作するのみです

      自分自身へ製作時間をもっと提供していこうと思っています











        ようやく平常運転

        terada13815.jpg


        これから紙ヤスリの工程です
        きれいに磨き上げたいと思います

        慌ただしい年の瀬という感じでもなく
        平常運転でやってます





          絵の中に入りこんで…

          terada4488.jpg



          静岡市内のギャラリー濱村で開催していた斉藤たみ子さんの個展が
          本日無事終了いたしました。
          ギャラリーパンプキン企画の今年最後の展覧会だったのですが
          沢山のお客様にお越しいただき、良い結果で幕を閉じる事ができ良かったと思っています。

          当初、寺田高士個展の予定で考えてもらっていたところを
          斉藤さんの予定の時期をずらしてもらい、代わりにやってもらいました。
          そういう経緯とパンプキン今年最後の締めということもあり
          特に展覧会成功を願っていました。

          大きくスタイルを変えず一環して優しい絵を何年も何年も描き続け
          それを中心に生きている人だから
          優しさの裏には、人に見せない強さと本気度があります。
          それが人を呼び込み、良い結果を生むのだと感じました。
          数日間お手伝いさせていただきましたが、
          お客さんと共に斉藤たみ子さんの絵の中に入り込み、気持のよい風を受け
          幸せな気分を味わえました。
          ギャラリーパンプキンはじめ、斉藤さん、お客様に感謝です。

          ありがとうございました。










            プログラミング

            terada13622.jpg
            pendant / bloodwood . blackwood



            先日、もくぺれ×ギャラリーKinoさんに納品したペンダントです。
            ありがたいことに、納品したうちの何点かが早速もらわれて行くことになったようで
            追加の納品を頼んでいただきました。
            もくぺれさんは明日が今年最後の営業日です。
            先日の納品時、上着を忘れてきたので取りに行くついでに
            追加の納品もさせてもらう予定です。

            上着を忘れてきたことにも意味があったのかもしれません。
            今年、もう一度行くことはプログラミングされていたのでしょう。





              いつもそこにあるという感覚

              terada13801.jpg


              terada13806.jpg


              24日、富士宮市RYU GALLERYでの展示が終了致しました。
              ギャラリーはじめ、参加された各作家さん、足を運んで下さった皆さま
              ありがとうございました。



              terada13805.jpg


              ずっと雲で隠れて見えない状態が続いたら

              本当にあるのか? と確信が持てなくなり

              いずれは存在することを信じられなくなる

              そして忘れ去る



              terada13803.jpg


              いつもそこにあると確信を持って生きることは

              とても大切なことだと思う


              時折姿を確認できる人生は幸運なのだと思っています 

























                encounter

                terada13796.jpg
                hexagon×hexagon / striped ebony



                今年もまた価値を見出してくれる方に支えられ
                背中を押されてやってこれました
                もくぺれ×GALLERY Kinoさんへの今年最後の納品の日に
                また1人
                そんな方との出会いがありました

                とても気に入って頂き
                いくつもの作品を試しに身につけて下さったのですが
                どれもサラッと付けこなし
                とてもお似合いになっていました

                作品とそれに相応しい相手とが出会った時
                共振し感動 喜びがあります
                そこに立ち会える事は
                作者にとって本当に幸せな事です

                感謝


                もくぺれ×GALLERY Kino
                年内27日(木)まで営業です






                  今に感謝して先を想ってみる

                  terada13794.jpg
                  インとヤンのvortex


                  右でもなく
                  左でもなく
                  上でもなく下でもない

                  緩やかな弧を描きながら渦になる
                  そんな感じがしっくりくる

                  師走の夜に思う進路の話














                    本黒檀のリング

                    terada13787.jpg
                    ring / ebony



                    昼間はギャラリーパンプキンへ行って作品の搬出をして来ました
                    夕方はサイズ直しの依頼があったリングを受け取りにもくぺれ×ギャラリーKinoさん
                    夜は早速サイズ直し
                    12号から14.5号へ
                    ヤスリ100番から始めて220 400 800 1500と慎重に広げていきます
                    磨ききったところでピッタリジャストサイズで着地成功
                    お客さんの指に合いますように





                      black cat earrings

                      terada13777.jpg
                      pierced earrings / blackwood ・ silver



                      テラダタカシ 猫のアクセサリー


                      硬質な木から削り出されて生まれて来ました
                      1つ1つが違った表情を持つ1点ものです
                            
                      それぞれの材にはそれぞれの個性があります
                      材の魅力を引き出すために
                      木目をたよりにラインにこだわりながら丁寧に磨き
                      曲面にする事で光沢度を上げ
                      木目や色味をより際立たせています

                      硬質な材で作られた作品の機能性として
                      傷つきにくく 耐水性があり
                      何よりも塗装なしでの光沢が美しいことが挙げられます

                      この小さな猫たちが
                      身に付ける方と調和し
                      その方の魅力をより際立たせることに貢献できたら幸いです



                      terada13775.jpg


                      富士山の見えるギャラリー
                      RYU GALLERYへ行ってきました
                      白化粧した富士山を仰ぎ見ながらのドライブ
                      気持ちよかったです
                      facebook





                        Terada Giriyattemasu Collection

                        terada リング
                        ring / african blackwood


                        作品を提供してもらえますか?
                        急ぎで東京に発送しないといけないので
                        できたら早急にお願いします
                        そんな連絡が入り
                        夕方急遽ギャラリーパンプキンで担当の方と待ち合わせして
                        リングとイヤリングを数点を貸し出しました

                        Tokyo Girls Collection SHIZUOKAの話なのですが
                        10月頃にお話を頂いてはいたのですが
                        その後連絡なく
                        勝手に流れたことにして予定から外していました
                        元々僕の作品はそこに副うのか疑問もあったので
                        予想外な展開です
                        とはいえランウェイを歩くモデルが身に付けるかどうかは
                        まだ分かりません
                        どうなることでしょう

                        TGC しずおか 2019








                          縞黒檀の木目

                          terada13757.jpg
                          brooch / striped ebony


                          ブローチです
                          あえてシルバー埋め込んで目を入れませんでした
                          木目がはっきりしてるので必要なしです

                          富士宮市のRyu ギャラリーで開催中の
                          あいらぶ猫・猫&犬展に追加で並べたいと思っています

                          まだ全部見てないのですがカワイイのが沢山ありそうな展示会です
                          テラダが出品してる猫は
                          猫好きでもないしカワイイのはちょっと…という方にはいいかと思います
                          よろしくお願い致します






                            ○●

                            terada13744.jpg


                            bloodwood
                            blackwood


                            調和してはじめて際立つ人ともの

                            身に付けたとき
                            その人の雰囲気を引き上げるものであってほしい


                            この出来立ての2点はギャラリーKinoさんへ持って行く予定です























                              猫・猫&犬に見えなくもないのが1匹

                              terada13736.jpg



                              あいらぶ猫・猫&犬展が明日から始まります
                              本日搬入して来ました

                              12/12 (水)~24 (月)
                              11:00am~5:30pm  12/17 (月)休廊
                              RYU GALLERY

                              RYU GALLERY facebook


                              Gallery Pumpkinのセレクト展が終わりましたが
                              18日頃までは引き続き作品展示しています
                              清水区のもくぺれ×GALLERY Kinoさんにも昨日からまた置かせていただいてます

                              富士宮 清水 焼津
                              それぞれよろしくお願い致します







                                PUMPKIN select展終了しました

                                terada4157.jpg
                                midget’s spoon


                                3年ちょっと手元から離れないでいたモビールが旅立って行きました
                                歴代モビールの中でも
                                展覧会で展示された回数はたぶん一番多いから
                                笑顔にさせた人の数も多くなるし
                                家に連れて帰りたいと言われた回数も多い
                                でもずっと
                                近くに居た
                                羽ばたくモビールの在庫もないことだし
                                同じ感じのものは多分作らないだろうから
                                このまま近くに居ればいいとも思っていた中で
                                とうとう旅立つ日がきたのです

                                スプーンに乗った小さな子は1つの宇宙
                                小さいけれど大きな存在
                                ああしたいこうしたいと
                                先走る前に
                                大切なのは
                                今どう在るか
                                どうなりたいかではなく
                                どう在りたいか
                                静かに座る彼をみると
                                それを思わせる

                                限界を感じ
                                もう無理かもって思っても
                                彼をみれば
                                僕達は一人の宇宙であることを思い出し
                                内にスペースが拡がりはじめ余裕が生まれ
                                どんな状況であれ
                                いつも平穏さを保つ事ができ
                                限界を越えていける

                                彼は僕を何度も掬い上げてきた

                                このモビールが最終日の最後に良縁に恵まれたことで
                                僕はまた掬われた

                                いい人の元へいくことになってよかった 感謝


                                ギャラリーパンプキンの杉山さんはじめ
                                参加された各作家さん
                                お越しいただいたお客様
                                ありがとうございました

                                今日は兎に角
                                感謝で終わります
                                Thanks!









                                  151a

                                  terada12927.jpg
                                  passenger / purple heart(violet wood)・african blackwood・ebony・sycamore・onyx・silver



                                  予定ではなかったのですが
                                  本日急遽在廊しました
                                  午前中からお客様が途切れる事がない1日でした
                                  かといって忙し過ぎでもなく
                                  それぞれのお客様と会話を楽しみ
                                  良い時間を共有できたのではないかと思っています
                                  寺田の作品を購入して下さった方もいて
                                  ありがたい思いでいました
                                  急遽ギャラリーに行った甲斐がありました

                                  パンプキンセレクト展はあと2日間で終了します
                                  作品を展示する機会
                                  お客様
                                  全てが一期一会
                                  そんな思いで明日も在廊予定です












                                    猫のピアス

                                    terada13524.jpg



                                    terada13723.jpg



                                    イヤリング ピアス ペンダントを出展予定
                                    もしかしたらブローチも

                                    犬は残念ながら用意できていませんが
                                    犬にも見えるってのはひとつあります

                                    小品ですが今年最後の展示会です
                                    来年は今のところ展示する予定がありませんので
                                    ご興味のある方は是非この機会にRyuギャラリーへ

                                    12月9日までのギャラリーパンプキンのセレクト展の方もよろしくお願いします





                                      今と未来の間で

                                      terada13707.jpg



                                      明日地球が滅びるとしたら何をする?
                                      定番の質問がありますが
                                      僕の答えは
                                      いつも通りに過ごす です

                                      今日が用意されてるだけで
                                      ついてると感じる毎日です
                                      その一方で
                                      明日 明後日と未来がある前提で
                                      目標を立て行動に起こさない限り
                                      本当に明日がないとも感じています

                                      作品を製作し
                                      ギャラリーに展示し
                                      お客さんに買って頂いて
                                      今生きていることは
                                      幸運だと思っていますし
                                      感謝しかないとも思います
                                      ただ何となく同じ事をくり返して
                                      それが続くわけではありません
                                      1日1日どうあるかの積み重ねでしかないと思います

                                      今後同じように作品展示していくか分かりません
                                      少しづつ変化していくことを思うと
                                      今日1日が貴重です
                                      お客さん1人1人と話すこともそうです

                                      今回もまた最後の展示だと思って向き合っています