FC2ブログ

goldwood  

「調和の森」行き「バランスの丘」経由

ホーム > アーカイブ - 2016年11月

Thanks ! from the workshop

8094.jpg


もくぺれ×GALLERY Kinoで開催されていた [秋のおくりもの展]が終了致しました。
オーナーはじめ、足を運んで下さった皆さまや作品を購入して下さった皆様に感謝です。
作業場からですが
ありがとうございました!




    スポンサーサイト



    ナマケテハイナイモノ

    8082.jpg


    個展まであともう少し
    焦ったり急いだりすることも無く
    いつも通りのペースでやってます。










      [ 2016/11/24 22:49 ] オブジェ  Object | TB(0) | CM(2)

      form

      7737.jpg


      ある程度の形までは作りますが
      でしゃばって細部まで作り込まないように
      気をつけています。

      磨くこと優先の形

      それぞれの材は
      すでに豊かな表情を持っています。

      木の魅力なしには成立しない作品ばかりです。





        パロサント

        7489.jpg


        パロサントは南米産の材
        変色しやすいので使用控えめにしてますが
        好きな材です。







          10 hearts

          p40.jpg
          african blackwood


          7439.jpg
          african blackwood
          bloodwood
          snakewood

          もくぺれ×GALLERY Kinoさんで12日から[秋のおくりもの展]が開催されます。
          今日、10個のハートのペンダントヘッドを納品してきました。
          それぞれ、木目を見ながらよく磨いています。
          小さなハートの中に、きれいに流れる木目、自然の光沢。
          手間をかけたら宝物!
          手に取って木の魅力を感じて頂けたら幸いです。


          秋のおくりもの展
          11/12日(土)~27日(日)
          10:00 ~ 18:00 会期中木曜休み

          もくぺれ×GALLERY Kino
          静岡市清水区有度本町5-18
          tel/fax 054-368-7023
          mokupere@gmail.com

          詳細はこちら↓
          http://www.mokupere.com/





            マルクコモル

            7380.jpg


            知人の展覧会や街のアートイベントなど
            あちらこちらで開催しています。
            案内のハガキなども届きますが
            なかなか出向くことができません。
            ありがとう、ごめんなさい。

            引きこもりの秋 です。





              始まりはいつもAcceptから

              7267.jpg


              どんな時も何かしらの制限はあります。
              状況はどうであれ、今を受け入れてやれてることに幸せを感じます。
              一月先の個展のことなど考えますが、それよりも今を生きることが全てだと
              自分自身に言い聞かせています。
              今この瞬間、幸せを感じられたらそれでいい。
              目の前のやるべきことをやるだけです。
              今が幸せじゃない理由を挙げようとしたら、お金が~、体調が~、などいくらでも出そうですが
              羅列しても否定や攻撃に繋がりますし、そういった外的な要因は内的な平穏とは関係ない様だから
              それを習慣化しないように気をつけてます。
              不幸という状況があるのではなくて、不幸と思う思考がある。ってことを意識することで
              気持ちの浮き沈みが少なくなるかと思います。
              それは現在進行形で実践中ですが、時に心や思考に振り回されることもしばしばです。

              人のもっている奥行き、ポテンシャルはもっともっとすごいはず。
              Don't think…Feel… ブルース.リーが言ってましたが、ヨーダも言ってたっけ。

              どうであれ、今、目の前にある状況は無意識にも、自分で選択したもの。
              愚痴ってもしょうがないし、誰の責任でもないとして受け入れてやることが何より。
              受け入れられそうにないことは回避できるなら回避することも大切ですね。

              受け入れるって、決して受身ではないと感じています。
              受け入れた瞬間、前向きなエネルギーが湧き上がって来て、よしっ!ってなります。
              作品制作も、いつも受け入れるから始まってるのかもしれません。
              感謝!