FC2ブログ

モビール  Mobile Sculpture goldwood  

「調和の森」行き「バランスの丘」経由

ホーム > カテゴリー - モビール  Mobile Sculpture

イロンデル

terada_0536.jpg



急遽、燕のモビールのバランスの微調整に行ってきました。
相変わらず美しく美味しそうな商品が並んでいました。

作業の合間に行ったので、何も買わずに帰ってきてしまい後悔。。。

イロンデルさん、おすすめです。
イロンデルパティスリー







    スポンサーサイト



    師走の空を往く

    terada15557.jpg



    流木とバイオレットウッドで作られたモビールが飛んで行きました~
    良縁に感謝!

    ありがと~





      2bulbs

      takashiterada-2bulbs.jpg
      wenge , teak , palo santo



      球根みたいだな

      そう思った














        モビール×ペンダント

        terada16217.jpg


        terada16203.jpg
        rosewood . wenge . bloodwood


        身に付けるモビールの新作が何点か出来ました。
        もうすぐ始まるグループ展に展示します。

        久々のアクセサリーの新作ですが、天井から吊って
        モビール作品として鑑賞していただこうと思っています。





          dec2019dm2.jpg

          heart

          terada15182.jpg

          The shape of heart.



          terada15170.jpg

          Heart shape.



          terada15177.jpg

          This is the shape of my heart.





            行方

            2013triheadtree.jpg
            TriHeadTree 2013


            少し前の話ですが、このモビールと、ブラックウォルナットの人形(昨日写真をアップ)は
            富山県の美術品を扱う店のオークションを介して、海を渡った様です。
            アジア圏の人が購入したと聞きました。
            僕が知り得た情報は、それぐらい。
            作品の行く末はコントロールできません。
            そういうことも、プログラミングされてるのかもね。









              in the clean air

              terada15087.jpg
              ミジェットたちのスプーン 2015










                mushroom

                terada0207.jpg
                キノコたちの止まり木  2010





                  spoon ~beyond border3~

                  terada14623-1.jpg


                  terada14606-1.jpg


                  terada14573-1.jpg


                  terada14482-1.jpg

                  purple heart(violet wood)
                  sycamore
                  chakte viga
                  lignum vitae


                  兵庫県の方からのオーダーで製作させていただきました。
                  遠い所から、存在を見つけ出し注文して下さったことが嬉しくて感謝の思いを持って製作しました。
                  beyond border1はアメリカにいる友人宅、2は日本海側から静岡に転勤で来られた方のお宅、そして3は兵庫県ということで
                  作品タイトルに相応しい縁をいただけたと思っています。
                  僕自身ここしばらく全く遠出してませんが、作ったものが代わりに出かけてくれたらそれが何よりです。
                  片田舎で地味に生きていようとも、内面ではボーダーを超えていくことを意識し続けたいと思っています。

                  遠くにいる人の思いを近くに感じながら製作できて幸せでした。感謝!