FC2ブログ

生活の中で  In the Quiet Life goldwood  

「調和の森」行き「バランスの丘」経由

ホーム > カテゴリー - 生活の中で  In the Quiet Life

2

terada2097.jpg




1+1は3ですから
2と思われてる方もいるかと思いますが
3になることもあるのです

そんなことあるのか?
専門家がいうのなら
しょうがない
3としておく

。。。

あれっ?
どう考えてもやっぱおかしい

でも
3を信じる人が多数派になったら
正解は3になるのが世の中

論理性は雲の中
数字は感情に流される

どうしても少数派になることは
ネガティブなことではない
僕たちは78対22の世界に住んでいる
ただそれだけのこと

見上げて一言
やっぱ2















    スポンサーサイト



    作って行くために?

    terada1503.jpg


    オンラインストアの準備を進めようと思っているのですが
    思っているだけで進んでいません。
    やる気にならなくて、途中で止まってしまいます。

    インスタは、ある程度作品写真が並んだので、ペースダウンです。
    DMで問い合わせがたまに来ますが、海外からだとやりとりに疲れて
    良さそうな話も、乗り気になれません。

    うまいことバランスとってやって行かなければ。。。
    この先、作っていくために。

    この先?
    ん?
    何か変?
    今までの自分と違う気が。。。

    今、作れるものを作る。
    その先は分かりません。
    そんな感じでやって来た。

    作っていくための準備。
    要るのかな~?
    こんなんだから、進まないんだよね~。





      供養の修理

      terada2004.jpg


      修理が終って、再び旅立って行ったモビール。

      割れたパーツの破片が無くなっていたりしたので、
      バランスを調整しながら、新たにパーツを作り足す作業になりました。
      形と重さをピタッと決めるのに、手こずりましたが無事に治り、納品できてホッとしています。

      購入して下さった方は、一昨年お亡くなりになっています。
      この修理が、供養になっていればいいのですが。。。

      生前の笑顔を思い出し、感謝。





        Quiet

        terada1654.jpg


        どこと繋がり
        どこに加担しないか

        穏やかでいるために
        そこのところは
        よく考えて行動しています

        内に平穏を






          Silent

          terada1504.jpg



          黙々と生きているもの

          そういうものから学ぶことは多い











            変わらないこと

            terada1762.jpg
            レモン


            「愚痴は程々に頑張ろう」
            「我々ができることをやるしかない」
            「今は我慢のとき」
            「こういう時だから工夫を」
            「ピンチをチャンスに」
            「とにかく前向きに」
            「今日こそ笑顔で」
            「辛くなる言葉は言い換えてポジティブに」
            「きっと明るい未来が」


            これ言うの止めてほしい
            日々、精一杯生きてるのに...
            言われるたびにストレスしかない


            こんな言葉を聞いた
            気持はよく分かる

            そうやって心掛けて生きているのは
            今に限らずで
            変わらないのだから















              木目には従順

              terada1686.jpg



              ひび割れやカビている部分が
              思ったよりも深かったので
              ここまでは作るというより
              削ぎ落とす作業が中心でした
              何度も造形の方向転換を迫られて
              途中で諦めかけましたが
              粘って向き合っています
              木目に従いながら
              この材を何とか生かしたいと思っています






                変わらないこと

                terada1613.jpg


                1人で作業して
                たまに息抜きで誰もいない場所へ行く
                人と会うことは少ない

                変わらない

                人と会わなくても
                身近に存在を感じている人は沢山いる
                その中の1人に
                レイテ島で戦死した祖父がいる
                祖父といっても27歳の青年で僕より若い
                最近は頻繁にその青年の声が聞こえてくる(ような気がする)

                「多数派が間違いを犯した歴史を忘れないで欲しい。」

                昔から変わらない祖父からのメッセージ
                森の中でキャッチした


                みなさま、どうか元気でいて下さい。





                  ショック・ドクトリン
                  こんなことにも要注視
                  これもまた変わらないこと



                  これからも

                  terada1455.jpg



                  羊のふりをしてますが
                  簡単には扇動されません
                  羊飼いの言う事を聞いているふりをして
                  別の方向にフォーカスを当てています

                  僕たちは羊ではなく人間です
                  僕たちの先導者は羊飼いではありません
                  僕たちの内にいます

                  現実と真実の間での探求は続きます

                  考える事が多い時だからこそ
                  思考をストップさせることは大切です
                  何でもいいから目の前の1つの行動に集中し夢中になることは
                  重くなった頭を軽くし
                  心までも軽くします
                  考えて導き出す答えより
                  もっといい答えが浮かぶこともあります
                  未来を創造することでもある様に思います
                  どんな時でも
                  生きてさえいればできることは
                  今を生きること

                  続けるしかありません



















                    あらためてこれからも

                    terada008 7and2
                    7 and 2 / wenge



                    「やさしさとともに、新しい時代にみなさんが必要なものを」

                    大きく変革しようとしている今、そんなお願いをされました。

                    ”新しい時代”というフレーズがキラッと光り、中心から力が湧き上がってきました。

                    応えなきゃ。

                    決意しよう。

                    決して簡単なことではないし、奥が深いことと承知の上で、応えたいと思う。

                    創作活動は、自分の意思以外の力で続けさせてもらっています。

                    僕は、背中を押してくれる人の媒体であればいい。

                    作れることに感謝し、喜びをもって

                    もっとかろやかに!




                    利他的であることを心がけ

                    利己主義者に注意し

                    自己犠牲にならないよう

                    今を生きましょう